コロナ対応のパソコン操作支援

シゴト

こんにちは、マッチバコ管理人の吉井です。

2か月ぶりの投稿になりますが、このところの新型コロナウィルスの影響で、マッチバコとしては特に発信することもなく・・・です。

2か月前は、ボードゲームを使った婚活パーティをしたいね、というような話をしていたのですが、そんなことができる状況ではないですね。

本当、普通に生活できることがどれだけありがたいかが、今回のコロナ騒動でよくわかりました。

 

マッチバコも、いろんな方が訪れる場所で、こういったコワーキングスペース、イベントスペースも、たとえコロナが終息したとしても、これまで以上に衛生対策をしていかないといけません。

そうなると片手間ではできないので、マッチバコの運営自体、どうしていこうかな、と思うところもあります。

 

それはさておき、今回のコロナの影響で、仕事に影響が出ている方もたくさんいます。(というか、全国民が影響を受けてますが)

何かできないかな、と思いつつ、私の本業のIT関連でできることはしたいと思います。

 

オンラインパソコン教室

会社に行かずに自宅で仕事をする「テレワーク」、これまで国の政策で進めようとしていても掛け声倒れで終わりそうだったのが、コロナ対応でこの2~3か月で否応なく進んでます。

自宅で仕事をするためには、ある程度パソコンが使えないといけないので、「自宅でパソコンを使うことができないので、テレワークができない」という例もあるようです。

また、コロナ関係で仕事が少なくなっているうちに、普段できないことをする、パソコンのスキルを高めておくというのも良いな、と思いますので、オンラインパソコン教室をしようと思います。

(実際に、私のYoutubeチャンネル・・・もうずいぶん放置しています・・・も、このところ再生回数が伸びているのです。ほとんど収入にはなりませんが^^)

実際に、通常は 1時間3,000円~5,000円(内容による)で普通に仕事としてやっていますが、コロナ対応で1,000円/時で対応しようかと思います。

まぁ、そんなに依頼が来ることはないと思って、無料でも良いかなと思うところもありますが、誰かの商売を邪魔してもいけないので、一応お金はいただきます。

とはいえ破格値ではありますので^^ご希望があればご連絡ください。

 

オンラインの接続方法が分からない方は、ご依頼があった方に個別でお知らせしますね。

 

補助金申請書の作成支援

コロナ対応で、企業に対していろんな支援策が出されています。

各支援策については、国のページを見ていただくのが確実ですが、

経済産業省のページ

支援を受けるために、申請書を作らないといけないものもあります。

 

申請書を作るのに、「こういうデータをまとめて表にしたい」とか、そもそも申請書のワードの使い方が分からない、とか、そういったことがあれば、作り方を無料でお伝えします。

 

「どういうものを、どういうストーリーで申請書を書いたら良いのか」に関しては、文書作成代行を仕事にしていらっしゃる方もいますので、あくまで頭の中にストーリーがあって、文書の作り方だけを知りたい、という場合のみの対応です。

 

こちらは、実際に私の仕事につながることもあるかな、と思うところもあるので、無料で大丈夫です。

 

コロナもいつ終わるかわかりませんが、できることはやっていかないといけないので、多少でもお役に立てれば幸いです!

今月のマッチバコ

2020 8月

1
2
3
4
5
  • にじいろ商店
6
7
8
9
10
11
12
  • にじいろ商店
13
14
15
16
17
18
19
  • にじいろ商店
20
21
22
23
24
25
26
  • にじいろ商店
27
28
29
30
31